美麗中国 一带一路観光年 忘年会暨山东旅游推介会在新大谷饭店举行

38

本报讯:由中国国家观光局大阪办事处和山东旅游局联合举办的“美麗中国・ 一带一路観光年忘年会暨 山东旅游推介会于12月22日晚间在新大饭店举行。西日本航空旅游界工商界等300多人出席。

会场一角

山東省旅遊発展委員会旅遊市場開発処副処長孫茂田致辞

中国国家観光局駐大阪代表処首席代表劉海生致辞,以下是致辞(日文)主要内容:

近年、日中両国の旅行社、航空会社、メディア、民間友好団体、華僑華人など各界の皆様の多大なるお力添えと絶え間ない努力のもとで、大変喜ばしいことに、中国を訪れる日本人観光客数は回復の兆しが見え始めました。

今年、中国大陸から日本への観光客数は延べ700万人、香港、マカオ、台湾を合わせると1400万人にも上ると予測されます。一方、日本から中国へ訪れる人は300万人にも満たない状況です。このような状況ではありますが、皆様、是非来年は少なくとも一度は中国へ足を運んでください。そして、政府機関の方々には引き続き日本の皆様に中国旅行をPRしていただき、より多くの旅行社や航空会社が中国の商品を開発できるよう、支援の手を差し伸べていただきたいと思います。また、民間団体、友好団体の方々に関しましては、日中友好交流訪問などといった場を出来るだけたくさん作っていただきますよう、どうぞお願いいたします。私は、本日ご来席の皆様と一緒に、両国観光交流の安定した長期的な発展を実現していきたいと心から願っております。

さて、来年2018年は、日中平和友好条約締結40周年の節目を迎えます。また、2月には韓国平昌(ピョンチャン)で冬季オリンピックが開幕し、2020年には東京オリンピック、その2年後の2022年には北京で冬季オリンピックが開催されます。このような歴史的節目は、我々にとって、日中観光交流および人的往来の拡大をさらに推し進める巨大なチャンスと言えるでしょう。そして、2022年の国交正常化50周年までに両国の人的往来が1500万人を突破できるよう、どうかこれからもお力添えをお願いいたします。

中国観光業は40年の時を超えて大きな進化を遂げ、外国人観光客受け入れの設備や体制は日に日に改善されています。まさに、中国観光業は新たな時代に突入したと言えるでしょう。

皆様、是非これからは頻繁に中国に足を運び、この“新しい中国”を自分の目で見て、肌で触れてください。そして、中国の悠久の歴史、美しい自然文化をご自身の体で感じてください。百聞は一見にしかず、です。

中国驻大阪总领事馆副总领事刘磊在致辞中表示,今年是中日邦交正常化45周年,也是中日关系持续改善的一年,两国高层互动增多,改善势头得到巩固,双方地方和民间交流也日趋频繁,为中日关系改善营造了有利氛围。关西地区同中国的交流范围将进一步扩大,层次将进一步加深,合作领域将进一步拓宽。明年是中日和平友好条约缔结40周年,也是中日关系继往开来迈入新时代的一年,我们将举办更多的民间活动,期待关西各界朋友顺应新时代中日关系发展的需要,抓住两国关系改善的契机,共同推进关西地区中日友好新领域。

1C5C5DCAAFBB60F09AAAEDB37C923839一般社団法人全国旅行業協会大阪府支部支部長吉村実致辞

QQ图片20171225185137国土交通省近畿運輸局局長坂野公治致辞

BB9A1CEA48D776111C6C5E081107B10F大阪府議会日中友好親善議員連盟会長今井豊致辞

一般社団法人日本旅行業協会関西事務局事務局長角倉洋介致祝酒辞
山东航空日本支社刘健支社长介绍山东航空运行情况及服务内容

wp-image-1236154283.jpg

wp-image-2050689088.jpg

推介会还播放了介绍山东旅游资源的幻灯片

 二胡、电子琴演奏刘副总领事和画家牛子华与获奖者合影(泰山)

9D2BE34C5F7527172D47890E433CF590山東省旅遊発展委員会旅遊市場開発処副処長孫茂田与获奖者合影刘副总领事、东航大阪支店石成支店长与获奖者合影抽奖活动宣读中奖号令全场笑声欢呼声此起彼伏,会场充满冬至夜晚暖暖的喜悦!

东航大阪支店石成支店长向中青旅関西营業本部江寧颁奖(大阪一国内往返机票)

大阪—-中国,展开你的双臂飞到中国,去看看中国历史和现代的景观,眼前,定会展现一个超出你想象的中国!

山东航空日本支社刘健支社长向中国国际旅行社大阪支社孙英会颁奖。

中国南方航空大阪支店向大会提供的奖品

美麗中国・ 一带一路観光年忘年会暨 山东旅游推介会在期许“百闻不如一见,在2018新的一年里,去感受中国厚重悠久的历史,美丽多彩的风光,博大精深的文化”中圆满结束。

分享: